アトピー対策で私がやってきた民間療法

MENU

【必見!】アトピー対策で私がやってきた民間療法

アトピー,対策,民間療法

もともと生まれたての頃から、それらしい肌質だった長男ですが、1才を過ぎると急に身体中に湿疹が広がりました。お医者さまを何軒か回るも、「アトピーでしょうね」というボンヤリとした診断で、ステロイド剤と保湿剤を処方されるだけ。

しばらくはそれらの薬と保湿剤を使ってはみたものの、塗ればよくなるけど、ちょっと止めるとまたすぐ悪化ということを繰り返していました。

 

不安になり色々調べてみると、ステロイド剤は免疫力をどんどん低下させる。
ということが分かりました。

 

まだ生まれたばっかりの、これから人生が始まるこんな段階で、
免疫力を下げるわけにはいかないでしょう!!
それを知って私は、

 

息子のアトピーは私が治してみせる!!!

 

と一念発起。血眼になって情報収集をしました。
このページでは、私がアトケアプロに出会うまでに息子に試してきた民間療法を解説しています。正直、アトケアプロだけではここまで効果を出すことが出来なかったかもしれません。アトケアプロを飲んではみたけど効果がイマイチ・・という方はぜひこれらの方法も合わせて取り入れてみてください。

今だけ期間限定キャンペーン中!

9800円が今なら初月実質無料!!

アトケアプロ,口コミ,効果,成分

アトケアプロ,口コミ,効果,成分

>>アトケアプロの最安値情報はコチラ

 

 

アトピーはアレルゲンを除去するだけでは治らない?

アトピーの原因とは、体内に侵入した異物を肌から排除していることで起こる症状らしい。そのことを知ったわたしがまず最初に始めたことが、アレルゲン(アトピーの原因となっている物質)となりそうなものの徹底排除です。

 

具体的には以下のようなことを行いました。

 

食事

・無農薬・減農薬の野菜、米を購入
・添加物が使用された食品を避ける
・白砂糖は摂らせない

息子はまだ1才だったので、農薬・添加物・白砂糖を避けることは、それほど難しくはありませんでした。添加物・白砂糖タップリのおやつなどをすでに食べつけているお子さんの場合は、変更するのが難しいかもしれませんね。おやつを果物に変えるのもオススメです。

 

日用品

・合成洗剤はすべて石けんに変更
・タオル、下着をオーガニックコットンに変更。

ボディソープやシャンプーなどはアトピー肌に使うのは痛々しくて元々使っていませんでした。変えたのは、洗濯洗剤と食器洗い洗剤、そしてお風呂洗いの洗剤です。

 

お風呂

・塩素除去のシャワーヘッドを購入
・浴槽にビタミンCを入れて塩素除去

これらの事を徹底的に継続していけば、症状は必ず改善するはずだ!そう信じて続けていたのですが・・
1ヵ月経っても2か月経っても一向に変化がありません。この頃まだ、ステロイド剤は使ってはいましたが、とにかく”なるべく薬を使いたくない”という思いが強くて
少し良くなったかな?と思うと(今思えば、ステロイドで押さえていただけなんですが)
   ↓    ↓    ↓

→自己判断で薬を止めてみる

 

→悪化する

 

→保湿剤でごまかしてみる

 

→さらに悪化して血がポタポタ

 

→泣きじゃくる息子を前に私も涙

 

→我慢しきれず薬を塗る

 

→良くなる

 

→また薬を止めてみる

 

そんなことを繰り返していました。
アレルゲンを徹底的に排除しているハズなのに、なんで?!これ以上どうすればいいの?まさに壁にぶち当たっていたそのころは、今にも心が折れそうで今思えば一番辛かったです。そんな時、こんな言葉に出会ったんです。

 

目指すべきはアレルゲンを遠ざける努力では無く、どんなアレルゲンにも対応できる体になること。誰にでも当てはまるアトピー改善の方法が一つだけあります。それが自己免疫力を高めることです。

 

目からウロコでした。でも、よく考えてみれば確かにその通りです。塩素除去をしなくてもアトピーにならない子は沢山いるし、合成洗剤を使っていてもアトピーにならない子は沢山いる。添加物や農薬が使われたお野菜を食べていても肌がツルツルの子は沢山いるのです。

 

アトピーとアトピーじゃない人の違いとは、体内にアレルゲンを摂りこんでいるかどうかではなく、そのアレルゲンに対して異物だと判断し排除しようという機能が働いているかどうかなのです。
もちろん体にとっての不要物である、上記のようなものは排除するに越したことはないと思います。このまま摂取し続けていても、いつかどこかで体を壊してしまうかもしれません。しかし、それらを排除するだけでは足りないのです。

 

さらに勉強をしていくと、アトピーの原因は確かにアレルゲンを排除しようとしている働きによるものなんだけど、アレルギー症状の人の体には2つの特徴があることが分かりました。次にもう少し詳しく解説をしていきますね。

 

アトピーを改善するためにアトピーの原因を正しく知ろう!

アトピー体質の人には以下の2つの特徴があります。

 

  1. 免疫のバランスが崩れている
  2. 腸壁に炎症を起こしている

 

ひとつずつ解説していきますね。

免疫バランスが崩れている

正常な人の場合はバランスを保っているTh1細胞Th2細胞という2種類の免疫細胞のバランスが崩れて、Th2細胞が優勢になっています。すると、本来は異物ではないものにまで過剰に反応し、排除しようと働いてしまうのです。ということは、この2つの免疫バランスを整えればいいんですね!

 

腸壁に炎症を起こしている

腸内に悪玉菌が繁殖すると、腸の壁に炎症を起こします。アトピーの人は腸壁に炎症を起こしている人が多いそうです。悪玉菌が繁殖する理由は様々ありますが、以下のようなことが考えられます。

 

・暴飲暴食
・肉食中心
・農薬・添加物の多い食事
・早食い
・飲み水の塩素
・睡眠不足
・運動不足
・不規則な生活

 

などなど。
腸壁に炎症を起こしていると、まだ未消化の食べ物や、本来は便として排除されるような異物が体内に吸収されてしまいます。すると、外に出そうと体がアレルギー反応を起こすわけですね。

 

上記2つの原因が分かると、私が最初に「アレルゲンを除去しよう」とやっていたことだけでは足りないことが明らかになりました。次に私は腸内環境を整えて、腸の炎症を治す。そして異物をしっかりと便から排泄させることを意識しました。具体的には次の項目で解説していきます。

 

アトピー改善のためにやるべき具体的な対策

食事

・発酵食品を毎日食べる
・白米を7分搗き米に変更
・食物繊維の多い野菜

善玉菌が豊富に含まれている発酵食品を食事の中心にし、体質改善を目指しました。1歳児が食べられる発酵食品と言えば味噌汁と納豆!特に味噌汁は味付けは薄めですが毎日食べさせるようにしました。自然食品店で、しっかりと発酵している食材を選ぶことも意識しました。その他、2才になった今は梅干しやぬか漬けなども少し食べさせています。
食物繊維やその他栄養素がたっぷりの玄米に変えたかったのですが、1才の息子のお腹でしっかり消化できるかどうかが分からないので、7分搗き米にし、水分多めで炊くことにしました。
あと食物繊維豊富な野菜を多めに摂りいれました。

 

運動

・午前中はなるべく外へ出て身体を動かす

大人の場合は、ウォーキングやストレッチ、ヨガなどの運動を取り入れられると良いと思います。息子は自分の意志で運動できるような年齢ではないので、なるべく外へ連れ出して自分の足で歩かせるということを意識しました。

 

その他

・よく噛んで腹八分目を心掛ける

よく噛まずに食べ物を大きなまま流し込んでしまうのは腸が荒れる原因となります。しっかり細かく砕いてから飲みこみたいものです。そして、大食も腸にはよくありません。息子の場合は沢山噛むということを意識させるのはまだ難しく、あと食べる量を減らすのは、成長面を考えると怖かったので、特にやっていませんが、これらが出来る年齢の方には大切です。

 

何度も繰り返しますが、息子はまだ当初1才だったので(今は2才を過ぎました)出来ることが限られていました。というより、むしろ息子自身が1年数か月で摂りいれた毒素はまだそれほど無いハズでした。もし息子の腸がすでに荒れているのであれば、それはおそらくこれまで自由気ままに暮らしてきた私が取りこんだ毒素を背負って生まれ、さらに母乳から吸収してしまったからであろうと思います。

 

思いつく限りのこれらのことを数か月試しましたが、まだ息子のアトピーはなかなか良くなる素振りを見せませんでした。もう、どうすればいいんだろう・・。自己嫌悪の日々でした。そんな時に知ったのが、プロポリスの効力、そしてアトケアプロでした!

 

アトピーを出来るだけ自然に治したかった私がアトケアプロを利用した理由

今思えば、何をやっても治らない。と思っていたあの頃、息子のアトピーは改善へ向かうまで、あと一歩のところにいたのかもしれません。でも、当初は良くなる兆しも見えていませんから、まさに一寸先は闇。藁にもすがりたいような気持でした。アトケアプロを知っていろいろ調べてみると、その効能に大変納得しました。

 

「整腸作用」が腸の炎症を治してくれるだけでなく、なんとプロポリスには直接免疫細胞に作用し、バランスを崩した免疫を調整してくれる力があるといいます。
しかも、肌の炎症を治してくれるビタミンBがたっぷり含まれていることから、肌表面の炎症だけでなく腸の炎症も修復してくれることが期待できました。

 

そして私はアトケアプロの力を借りることを決意したのです。
アトケアプロを飲み始めて、息子のアトピーは2か月で少し改善の兆しを見せ、今4か月経ちますが、かなりよくなってきています。

 

>>出来るだけ自然に治したてやりたい<<

 

という想いだけに縛られずに、あの時アトケアプロというサプリメントを使う決意をして、本当に良かったと思います。
アトケアプロは息子の体には大変高い効果を発揮してくれました。しかし、これらのやってきたことのベースがあったからこそかもしれません。最後に私がやった対策をもう一度まとめておきますね。どうぞ参考になさってください。

 

  アレルゲンの排除 腸内環境を整える

食事

・無農薬・減農薬の野菜、米
・添加物を避ける
・白砂糖は避ける

・発酵食品を摂りいれる
・白米→七分づき米
・野菜をたっぷり

日用品

・合成洗剤→石けん
・タオル・下着をオーガニックコットンに

風呂

・塩素除去のシャワーヘッド
・浴槽にビタミンC

運動

・体を動かす

その他

・腹八分目

 

アトケアプロ,最安値,楽天,Amazon

アトケアプロ,最安値,楽天,Amazon

>>アトケアプロの最安値情報はコチラ